So-net無料ブログ作成
検索選択
余分な税金は払いません ブログトップ

保険料控除の計算時に端数が出たとき [余分な税金は払いません]

今日から年末調整関係の申告書チェックのお仕事をしています。

毎年やってますが、なにぶん一年に一回のことなので、翌年には忘れています。

というわけで、年末調整~確定申告まで、気になったことをブログにメモ書きしておこうと思います。

<今日の解決事項>

”保険料控除の計算で端数が出たときは円未満の端数は切り上げる”

34,895.5円→34,896円

こんな中途半端な金額になる人はめったにいないのですが、配当金の関係で端数が出てくる人が25人中1人くらいの確率で出てきます。納税者が有利になるように、ここでは端数切り上げ。(国税庁『年末調整のしかた』P23参照)


タグ:年末調整
nice!(0)  コメント(0) 

所得税の修正申告をしてきました [余分な税金は払いません]

お盆でも、公共施設はあいてます第二弾。

今日は税務署に修正申告してきました(親の分なんですが)。

今年の3月に20年分の確定申告をしたわけですが、約60万円分の収入を誤って少なく計上してたんです。

そして、市役所で計算される住民税と国民健康保険料については、上記の60万円以外の別収入が二重計上されていて、こちらは税金(保険料)を払いすぎの状態。(←自分で手計算してみて発覚)

トータルで考えると若干還付金が上回るということで、正直(?)に修正申告してきました。

確定申告・修正申告をすると、その情報が自動的に市役所に行くので、あとは市からお知らせが来るのを待つのみ。

お盆で暇ということもあってか、管轄外&本人のものではないにもかかわらず、申告書・別表・納付書まで作ってもらいました。

税務署に行くまでは、「事情をわかってもらえるかなぁ」「嫌な顔されたらどうしよう」とあれこれ不安な気持ちでいっぱいだったのですが(以前税務相談室に電話したら、結構上から目線だったので)親切に対応してもらえて、気分すっきりで帰ることができました。

隣のブースの人がえらいモメてたのが、気になるところですが。。。

税金って自分から知ろうとしないと、本当に損することが多いので、少しずつ勉強していきたいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
余分な税金は払いません ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。